FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視機能と視覚トレーニング

「視機能と視覚トレーニング」の研修報告会でワイワイガヤガヤ(YG)会開催です。
今日の参加者は心理とST。

「見るのが苦手な子どもたちに見る訓練をするのって相当大変ですよね。」

「訓練の条件として、ある程度の知的能力が必要だという指摘もあるようですが、、、」

「ある程度の自己目標を意識できるということが基準かもしれませんね。」

「でも、障害の重度性にかかわらず、見る力を促していくことは必要だと思います。」

「苦手なことにどうやって取り組めるようにしていくか、そこが、専門家の腕の見せ所ですよね?」

「たしかに、いつもは絵カードすら見ようとしないお子さんが、犬が近づいてきたらしっかり見て目で追っているとか、お花が目の前に見えると手を伸ばしたり、とか、びっくりするようなことが起きることがありますね。
通常の指導ではそうはいかないのにって。」


「アニマルセラピーと視能訓練士のコラボとか?フラワーセラピーと作業療法士のコラボとか?」

「かならずしも、セラピストでなくても、その活動のプロとコラボすればいいのでは?」

「やっぱり動機付けですかね」

「刺激の質の高さじゃないですか?」

「本物感とか?」

「五感を刺激するのがいいのかも」

「無意識なのがいいのかも。

「特に苦手なことに取り組むときは意識的に学習させるより、無意識的に学習できる環境を提供したほうがいいですよね。」

「じゃあ心理士の役割は?」

「う~ん。そういわれると困るな。発達の状況や興味にあった環境を提案するってことでしょうか?」

「総合的なアセスメントってことですね。」

「現状の評価だけなら簡単かもしれませんが、
どんな環境を提案すればどんな可能性があるか、まで提案しようと思うと、自分にも持ち札が必要です。」

「そのためにも専門家同士の連携と協働が力になりますね」

・・・・この場に、作業療法士や視能訓練士さんがいれば、もっと議論が深まるのに、、、とちょっと歯がゆいYG会となりました。これまた、次回をお楽しみに。・・・

テーマ : 特別支援教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
JaTTS公式コンテンツ
プロフィール

jattsワイワイガヤガヤ会

Author:jattsワイワイガヤガヤ会
日本総合的セラピー研究会は現場での経験や悩み、日ごろ考えていることなどをワイワイガヤガヤと話し合うような会にしたいと思っています。通常の研究会のように講師の話を一方的に聞く形式ではなく、全参加者がそれぞれに発表する場を作りたいと思います。
意見が対立しても「賛成・反対」を決めるのでなく、これからの方法論からの切り口を示唆できるよいと思っています。問題点は次回への宿題として、皆で考えていくなど、そのつど、終わり方を工夫していきましょう。毎回の記録はWEB上に(会員専用ページには全文、ブログには一部)掲載する予定です。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。